ステファーノグランプリ久比里予選

2017-10-05 22:19:48

d7f7TrWln3RCxJCH.jpg

10月3日今回もステファーノグランプリ久比里予選に参加、オデコ会メンバー星野さん橋本さんと並んでいます。

そして抽選で引き当てた釣り座は・・・巳之助丸2号船12番、つまり左舷大ドモスーパーシート!。

昨年も3回の内2回も大ドモ引き当て、2回とも総合優勝~!。

今回はシマノスタッフから「胴の間ですね」っと言われ、てっきり胴の間だと思っていたら皆から「大ドモですよ」っと言われてビックリ?。

どうやらからかわれていたようです?、でも予選なので胴の間でも良かったんですが・・・。

3V1zVKtliNUFKmnm.jpg

今回もタックルは昨年から大活躍のステファーノ攻め180&ステファーノ101HG、仕掛けもシマノ製品市販品。

針はコッパ対策として針はシマノ吸わせ6.5号をセット、でも釣れなかったら7号にする予定。

UXJRJghbXBGu3nNx.jpg

ポイントは只今絶好調の竹岡沖水深12~15m、最初はショートキャストで船下まで狙うもアタリだけで掛かりません?。

そこで直ぐに針を吸わせ7号に変更、するとようやく掛かり出しました!。

ここからはコンスタントに釣れ出して数を稼げました、時々20cmクラス25cmも掛かりドキっとされます?。

更にこんな小型まで!、でもスタッフを呼んで早めにリリース~。

WBQpEL4qlmAJcbwZ.jpg

事前情報ではサバフグも多いと聞いていましたが、サバフグも小型が多く針だけ切られ助かりました。

もしこれが大型のサバフグだと仕掛けごと切られるので厄介です、でも今回は針だけで済みました!。

そして時々掛かる大型~、2回程これは無理と思われる大型に針を延ばされたり折られたり・・・。

でもこれは想定内なので悔やみません!、直ぐに気を取り直して釣り続けます!。

一応大型だけ2枚キープ、後は出来るだけ速やかにリリースを心掛けます。

wYc0XEJ_QTy9UcWh.jpg

釣り方は得意のゼロテンション、誘って誘って止めてアタリを感じ取ります。

この繰り返しで常にカワハギを探し出し、アタリが合ったり釣れたスポットに直ぐに仕掛けを投入~。

それでもツンツルテンにされたり、サバフグの洗礼を受けながらもポツポツ釣れてました。

居るスポットに仕掛けが入ると、直ぐにアタリがあり連荘もありましたね。

しかし12時を過ぎるとアタリが止まり、ここからはロングキャストで広範囲を狙う事に!。

そして1時30分タイムストップ、スタッフにリリースとキープした数を確認して貰い52枚~!。

大ドモでしたので他の方の釣果は気になりませんでした、でももしかしたらと思ったら竿頭~。

こうなったら総合優勝にならないかっと?。

gnp318VXskmOTTov.jpg

すると52枚の方が他にもいたので、ここでジャンケン勝負!。

昨年も松輪予選で同じ目に?、でも今回はあっけなく負け~。

同数でも規定で準優勝となりました・・・、昨年同じ目で負けた平田広美さんの悔しさが良く分かりました・・・。

h6kFnRU2oFYoTXNF.jpg

まあ予選なのでこれでも仕方ないかと・・・、でもジャンケン勝負よりせめて大きさか重量で決めて欲しいですね?。

gebUOMnvjM1jvfDD.jpg

そして今回は阪本智子さんに会えました!、お決まりのツーショット実現~!。

毎回思いますが、顔が小さくキュートですね!。

AnMqntFeJVKFuWw_.jpg

星野さんに携帯預けていたら、こんな写メ撮ってました!。

今回も予選敗退でしたが、何時もお茶目な橋本さんです。

BWxJKW_lziCvLN1T.jpg

何と人の携帯で自撮りまでしています?、まあ星野さん今回2位で予選通過したので許しましょう!。

PAEglNnWPubWLvzx.jpg

そして翌日4日はS君から突然のお誘いがあり、利根川でバス釣り~。

今回も当然以前私も乗っていたギャンブラーボート~、でもエンジンが大きくなってました?。

それにしてもバスボートカッコいいですね~、特にギャンブラーボートは個性的で最高です!。

pvDuMsFuzKy_K1ll.jpg

今回は3セット、ルアーは全てS君にチョイスして貰い、ポイントまで連れてって貰えるので乗り合い船と同じ?。

rjWIg5rfawRoHirS.jpg

残念ながらバスの写真はありませんが、4匹釣れました~。

大会でもないしノンビリバス釣りなのでご機嫌~!、たまにはこう言う釣り良いですね~!。

カワハギ釣りも面白いですが、バス釣りも楽しいです!。

こうして体はバッチリ仕上がり、このまま9日に行われる金谷日刊スポーツカワハギ釣り大会に備えます。

nTSCJa7G8yLAzwL7.jpg

和竿でカワハギを釣る大会

2017-10-02 18:58:29

W8WcdH7tUnTmwyNI.jpg

今年も10月1日和竿でカワハギを釣る大会に参加して来ました、今回は4艘出しで約100名参加。

釣り座抽選でD船16番ミヨシから4番目裕二船長の船でした、すると隣は同行の近藤さん!。

片舷12名乗船で今回は竿治180cm、リールはスティーレと最高のバランス!。

競技規定はカワハギ3枚の重量で競い合います、そのため今回は強気の対応で針は全て吸わせ力8号をセット。

これならメガハギが掛かっても、針を延ばされたり折れる心配はありません!。

S0KpfZrd28MWH9xE.jpg

参加者全てが和竿は壮観ですよ!、ブランド竿があったり手作りの竿があったりと面白いです!。

昨年も同じ竿で参加しましたが、針選択を誤り大型バラしました・・・。

そこで今回は大型カワハギに的を絞り、針を吸わせ力にした次第です。

cFJwWjmzf2nr2o7y.jpg

8時スタート~、しかし思い通りに釣れません・・・。

でもポイントによっては小型のカワハギ沢山います!、カサカサチクチク感じ取れますが針掛かりしません・・・。

でもこれで良いんです!、今回は小型には目もくれません!。

狙いはあくまで大型カワハギですから!、それでも一応3枚キープして地味に入れ替えを繰り返します。

隣の近藤さんがメガハギ釣りました~、でも後の2枚は私と同じワッペンサイズ・・・。

これではとても優勝どころか入賞さえ難しい状況・・・、ワッペンが釣れたらそのままリリース。

数か所目で「ここはデカいカワハギのポイントですよっと・・・」、するとガッ・・・ガガガッゴンゴンゴンっと大型特有の引きが伝わります~。

26~7cmが釣れて少しだけ望みが出て来ました~、更に仕掛けを下すと再びガッ・・・ゴンゴンゴンで大型2枚目~!。

2枚続けて大型釣れるとは驚きました!、でも針が太軸にしてあるので掛かっても安心してやり取り出来ました~。

こうなるともしかして近藤さんを抜いたかも?、そんな話をしていると近藤さんにも大型掛かりました~。

こうして大型だけ5枚キープ、最後にこの中から3枚選び出し袋に入れて回収されます。

袋に自分の番号が書いてあるので、実に効率的です!。

FOniAFiY60KqMMoK.jpg

大きな針を使っていましたが、リリースしながら22枚釣れました~。

もし何時も通り小さな吸わせ7号を使っていたら、もっと釣れたと思います。

でもこれでアタリを感じ取る練習にはなりました!、後は針さえ取り換えれば釣る自信が持てました!。

N_vWQTHl1wwtNm_K.jpg

検量は横取り方式で行われ、船中3位との事でしたので優勝はありません・・・。

今年も上位3名の方には和竿が進呈されました、結局10位となりお米ゲット~!。

実は釣り具より食べ物の方が嬉しいです!、特にお米は人気度NO1~!。

C76Yl68kzJkY9Im3.jpg

こうして今年も和竿が取れなかったので、来年も参加決定ですね!。

只今発売中のつり情報に、先日のマゴチ対決の模様が詳しく掲載されますので是非お買い求め下さい。

MVRFCfX3WalKV5wn.jpg

大好きで得意のマゴチ釣り~、特にハゼエサが好きなんです!。

以前は自分でハゼを釣り、家で活かしてキープしていたほどです。

ELoGZ_sdBOi9k5oe.jpg

さて戦い済んでまた明日大会です!、明日はシマノステファーノグランプリ久比里予選。

既に勝山で予選通過してますが、大会好きの私に取って行かずにはいられません!。

明日は使い慣れたステファーノ攻め180&ステファーノ101XGのコンビです、サブタックルはステファーノ攻めSS175&ステファーノSS101HG。

明日会場でお会いした時は宜しくお願いします。

qJ6qExeEL8ovtBBp.jpg

オデコ会ひとつテンヤマダイ釣り

2017-09-26 12:50:22

RP9QpjJhg4qcPPOu.jpg

9月24日オデコ会の例会を、鹿島長岡丸さんで行いまいた。

直前までマダイにしようかフグにしようか迷いましたが、数名の意見を聞いてマダイにしました!。

4Kv7ZycKh1KeEItD.jpg

今回は18名参加、4時集合でまずは釣り座抽選~。

私の釣り座は左舷大ドモ~、ここで運を使う訳には行きません?。

それでも有利な釣り座である事は確か、これで少し優勝に近付いた気がします~?。

タックルは鯛夢245ML&ステラC3000XG、PEラインよつあみウルトラダイニィーマー0.8号リーダー2.5号5m。

テンヤはビンビンテンヤ鯛夢5号をセット、今回も私は冷凍エビは使わずに鯛夢疑似エビオンリーで行きます!。

RSRwW5ujtTUJALRH.jpg

何時も元気な中尾さん、今回は隣同士となりました。

g3jaJP9RDnFJCX5q.jpg

朝からビール片手に寝ている赤池さん、オデコ会はアルコール自由なのでこれでもOK。

でもせめてビールは置いた方が良いと思いますが?、しかし何があっても放しませんね!。

ktxzkyCUMqsD3z4h.jpg

ポイントの水深は35m前後の根回り、船長が「根掛りに注意して下さい」っとアナウンス。

風は弱いですが大ウネリが度々襲って来ます・・・、波高は3~4mはあったと思います。

今回もキャストメインの釣り方で狙いました、しかし払い込みの潮なのでテンヤが直ぐに船下へ来てしまいます・・・。

そこでテンヤを8号に変えて、しっかり底立ち確認をしながらリフト&フォールを繰り返しているとアタリ~!。

でもこの時は船下で中尾さんがアタリを見逃し?、どうやらその魚を釣ったかも知れません?。

獲物はショゴ~、抜群に美味しいので直ぐに〆て持ち帰りる事に!。

mz81wcIEcHXm53CT.jpg

鯛夢疑似エビでカラーはグリーンパンプキン、バスプロ時代からこのカラーは外せません!。

恐らくバサーなら必ず選ぶカラーでしょう!、当然私も大好きなカラーです。

GTHrPeUFGoMZvQrx.jpg

アタリは少なく他のメンバーも苦戦してます・・・、そんな中で貴重なアタリを掛ける事に成功~。

引きからしてマダイだと判断出来ます、但し大ダイではなりません・・・。

WUSfg0cI5pV6NhfT.jpg

今回も25cm以上のマダイ3枚の重量で競いいました、そんな訳で貴重なマダイをゲット~!。

これは鯛夢疑似エビカラーはスパークレッド、このカラーもヒットが多いですね。

テンヤ同様私の中では・・・、神の色です!。

もしキャストが好きならば、ロングキャストしてもエビのように頭が取れる心配がないので有利ですよ!。

Hkd19iiP6x18RODE.jpg

これはキャストして釣れました、このように自信を持って使い続ければ普通に釣れます。

冷凍エビと一緒に使い分けて使って貰えれば一番良いかと思います、釣れれば自然と自信が持てますからね。

一番の利点はワームなのでエサ持ち?が抜群です、今回もベラや小型のマダイのアタリを捉えましたが足や尾を取れる程度で済みました。

そしてボディーは歯形だらけ~、足の1本程度や尾が切られた程度ならそのまま使い続けて大丈夫です。

今回はパラシュートアンカーを入れての釣りとなりましたが、アタリの多いピンスポットに入ると集中攻撃受けてしまいます!。

でもアタリの全てが釣れる訳ではありません、犯人は小型のマダイやベラでしょう・・・。

この後も小型のハタと20cm程度のマダイ、そしてお決まりの外道ベラでした!。

J79dFDzOV0WSY6v3.jpg

皆が地味に釣りしてる中、右舷トモから2番目の増間さん大ダイ釣りました~!。

この時点で暫定トップです!、そして何故か右舷トモ寄りが絶好調~。

増間さんこの後もワラサ2本釣ったり、マダイも釣ってました!。

cmI8mo_45fEED65k.jpg

そしてこの日一番アタリが多く幸せだった右舷大ドモ松川さん、この前にも2回大ダイとのバトルがありました。

しかし2回とも弱気な釣り方でバレてしまう始末・・・、そして3回目は見事に大ダイ仕留めました~!。

この後もマダイ2枚追加して3枚のリミットメイク達成~、更にワラサまで釣ってました!。

Mu5P5URLLLfJV03t.jpg

そして私の隣でブツブツ言っていた中尾さん、やり取り開始~。

3か月振りのひとつテンヤと言う事で、弱弱しいやり取りでマダイじゃないかも知れませんっと弱気な発言?。

しかし水中に見えたシルエットは見事なマダイ~、無事ネットイン成功~!。

中尾さん中ダイでしたね~、これだからひとつテンヤマダイ釣りは夢があって楽しいです!。

muSFxPikhKfhACl1.jpg

左舷ミヨシ付近で何時まで経ってもマダイが釣れないとボヤイていた星野さん、気晴らしに疑似エビ付けたら見事にマダイ釣りました~!。

疑似エビの使い方はこんな感じで良いと思います、気が向いた時に使うこれで十分です!。

dmFxCoTn3krBy1HM.jpg

更に船中ただ一人完デコだった赤池さん、皆にからかわれながらようやく釣りました~!。

釣った魚がマダイだったので、大喜びしています?。

でも残念ながら25cm以下のノンキー・・・、この辺が面白いところです?。

8gW1ZJi2_nGNnhLi.jpg

11時30分に沖上がりを迎え帰港します、オヤジ三人衆~。

坂井さんは船中ただ一人マダイオデコ?、あるんですよこんな事が!。

でも前回の鹿島では優勝していました、しかし今回はドカス~!。

tpEOsYur3X8qsMPT.jpg

こちらは美女二人に囲まれてご満悦な私~、一人は若く一人は自称熟女?。

SAF9UEPmzkyVJiNn.jpg

帰港時には海も凪いでいたので、ついつい寝てしまいました・・・。

するとご覧の通りイタズラされる始末・・・、自分では寝ているつもりはありませんでしたが・・・。

jZvgvDJ0KSr9Ax4c.jpg

そして検量~、まあ優勝・準優勝・3位はほぼ見えていましたが?。

検量結果は下記の通りです、25cm以上のマダイ3枚の重量で競い合いました。

優勝    松川さん    5450g    3枚

準優勝   増間さん    3600g    2枚

3位    中尾さん    1950g    1枚

4位    杉田さん    1850g    3枚

5位    新井さん    1750g    3枚

6位    星野さん    1300g    2枚

7位    長久保さん   1250g    3枚

8位    堀江さん    1050g    1枚

9位    本間さん    900g     1枚

10位   橋本さん    800g     2枚

11位   宮本      700g     1枚

12位   福井さん    650g     1枚

13位   小川さん    600g     1枚

14位   土谷さん    500g     1枚

18位   坂井さん・松本さん・岡村さん・赤池さん 0g 0枚 つまりカス

でもマダイ釣りは1枚で逆転出来る可能性は十分ありますからね!、私は5キロ6キロ7キロ~っとつぶやきながら釣ってました~!。

今回もキャストメインで釣っていましたが、ロングキャスト後痛恨の根掛りでテンヤロスト・・・。

新しいテンヤを付けて再びロングキャストしたら、まさかの根掛りでテンヤロスト・・・。

最後の流しで松川さんの方へキャストしたら、あららら何と釣り易い事か?。

途中から左舷後方へキャストしていればっと・・・、後の祭りですけど~?。

今回も長岡丸さんから賞品頂きました。

IK4ZsFTytehwZexk.jpg

この後堀江さんから格安で海産物を購入し、抽選会を行いました。

ホッケやカニの剥き身、最後に冷凍ホタテ2個!。

ハイ見事に私と本間さんが頂きました~!、こう考えると抽選でのホタテ獲得率高いです?。

xAVn6hZOVZLT3gZ3.jpg

帰りの大栄SAで恒例となってる、優勝者がアイスをおごる~。

今回はコーヒー付き~、私が優勝した時もコーヒーも良いよっと!。

今回は大ダイが釣れたりと、釣果に差が出てしまいましたがこれがマダイ釣りなので仕方ありません!。