深川冨士見さんからシロギス釣り

2017-06-21 16:40:57

ePSL9z5qN5gpiDpz.jpg

18日の日曜日、ご近所さんとこれまたすぐ近所の深川冨士見さんからシロギス釣りに行って来ました。

そこでオデコ会メンバーにも声を掛けたら、新井さん・岡村さん・星野さん・松川さんも参加。

こうして我々は左舷ミヨシからジャンケンで勝った順に並びました、私は一番最初に負けたのでトモから3番目~。

片舷7名づつ計14名で定刻7時30分河岸払い~、天気予報では気温24度と言っていましたがTシャツ1枚ではいられない寒さ・・・。

そこでレインウェアーを着込みましたが、それでも寒いくらいでした。

この日のポイントは番洲の12~14mからスタート、状況は風と潮が逆なので釣り辛いです・・・。

更に風と波もあり釣りには不向きな日・・・、潮はトモからミヨシで風はミヨシからトモなのでキャストして直ぐに糸ふけを取らないと釣りになりません。

ロッド リアランサーXキス掛け170 リール ツインパワーC2000HGS PEラインよつあみ0.8号リーダー2号1m 片テンビン錘12号 針がまかつ袖6号ハリス1号45cm。

我々は皆1本針仕様です、釣り方はキャストしたら素早く底をトントンサビキながら合間に止めてアタリを感じ取ります。

直ぐにアタリがありまずは1匹目~、実はこの時リールのドラグズルズルで合わせた瞬間ジーっでした?。

しかしこの後アタリが途絶えて苦戦が続きます・・・、右舷では釣れているようですが左舷の私は釣れません・・・。

ys74DUsNdssmbM_N.jpg

何度もポイント移動を繰り返し、ポツポツ釣れますが入れ食いとまでは行きません。

しかし4~6mの浅場に入った時にスイッチオン~、この時だけは思い通りに釣れましたね~!。

でもそれもポイントがずれるとアタリ止まります、確かに浅場は小型が多く難しい状況でした。

7MjAK2yCSuIvJjJO.jpg

そして11時30分頃、それまで小雨だったのが大雨となり寒さが増しました・・・。

私は下は短パンのままでしたのでビチョビチョ・・・、まあ車で5分の距離なのでこのまま短パンで通すことに・・・。

冬でしたら考えられませんが、この時期なら思い出としてこのまま釣りする事にしました?。

そして浅場でいきなりゴンゴンっと?、釣り上げたら大型キスだったので驚きました~!。

計測すると24.5cm~、釣ったばかりの時は25cmはありましたね!。

これで仲間内での大型賞頂きました~、数は目標には届かず48匹~。

仲間内では松川さんが何と55匹釣っていたそうです、う~んこれは当日の竿頭だと思います。

T3XRjEhg3u6RTJKy.jpg

帰宅後全て捌いて翌日に大型7匹は塩焼き~、後は天ぷらで食べましたがシロギスの旨さに痺れました~!。

これからが浅場で釣れるので最盛期、手軽に釣れて食べても美味しいシロギス釣りお薦めですよ。

冨士見さんではタックル仕掛け全てレンタルの用意があるので、手ぶらで来ても大丈夫です。