2017ステファーノグランプリ勝山予選

2017-09-18 20:16:32

36zSFNmm2koUbFy5.jpg

台風18号の影響が心配されましたが、9月16日無事にステファーノグランプリ勝山予選が開催されました。

今回は阪本智子さんがお休みのようで、代わりに櫻井理恵さんとツーショット!。

何でも年間200日近く釣りする釣り女子らしいです?、素晴らしいですね~!。

今回は抽選で新盛丸7番左舷トモから3番目、片舷8名づつなので胴の間に近い釣り座です?。

まあこれだけは自分で決める事が出来ないので、運に任せるしかありません・・・。

そして新盛丸さんにはくろしお軍団でステファーノメンバー鈴木孝さんや、同じくくろしお軍団若手NO1の鶴岡克則さん、更に東京湾カワハギマスター石井康夫さん、昨年がまかつカワハギ大会覇者浅居修平さんが乗船!。

あっ私の二つ隣に、メンバーで昨年がまかつカワハギ大会準優勝の橋本さんが居ます!。

6Jbjqi57AMkgEJRr.jpg

タックルは昨年も大活躍してくれたステファーノ攻め180&ステファーノ101HGのコンビ!。

仕掛けはシマノ製市販品、針は吸わせ6.5号と7号をセット。

PEラインはよつあみ0.8号、リーダー4号1m。

事前情報ではコッパが沢山釣れていると・・・、それも40~60枚も?。

しかしこれがいざ大会が開催されると、普段そんな多くの船が浮かないポイントに大量の船が押し掛けると人為的プレッシャーで釣れなくなるんです?。

これはバス釣りで散々経験してきたので、広い海の中でも当てはまりますね!。

今回もまさにその通りとなりました、出だしこそ好調に釣れましたが直ぐに釣れなくなり各船移動の繰り返し~。

ここからはキャストに切り替えて、丁寧な釣りを心掛けます。

何しろ相手はコッパです、それもある程度固まっているようなので、そんなスポットに仕掛けが入るとアタリを感じ取る前にツンツルテンにされます!。

しかしそんな場面も少なくなり、アタリが出ないポイントが多くなりました。

移動途中橋本さんが何枚っと聞いてきます・・・、大会なので大きな声で言えません・・・。

手のジェスチャーで4枚と合図すると、橋本さん2枚と・・・。

次の移動でも聞いてきます・・・、6対4で次は6対6と徐々にご機嫌な状態?。

こう調子が良いと直ぐに聞いてきます?、ここでとうとう6対7・・・お次は6対8と逆転されてます!。

CY2XnEeOEMDeeSMp.jpg

ここからは地味に1枚~1枚~っと釣りながら、一度はナイススポットに入ったようでコッパのダブル~!。

これは大会です幾らコッパでも嬉しいですね!、何とかつ抜けしてそれからも地味に釣り続けました。

普段でしたらコッパばかりだと飽きてしまいますが、これが大会となると別で楽しめます~。

個人的にはこのような場面好きですね!、しかしガッ・・ゴンゴンガガガッと時々掛かる大型には参りました・・・。

2回針が折れましたが、これは想定内な事だし初めから諦めていたので悔いはありません!。

掛かる度に「厄介なサイズが掛かった・・・」っと?、しっかりと針を飲み込んでいたら釣れる確率は高いですが・・・。

水深も13mから25mへ行ったりと、船長も苦労しているようでした?。

12時で終了となりスタッフが数の確認に回って来ます、リリース16枚でキープ1枚の合計17枚。

そして船の中で成績が発表され、トップは左舷大ドモ鶴岡さん27枚ぶっち切り、2位は17枚で私でした!。

3位は15枚が3名いるようで、サイズ計測のすえ私の隣の方が3位通過となりました。

橋本さんは9枚でストップしたようで、後で「何時釣ってたの?」っと!。

そのくらい地味に釣っていたんです、でも2位通過出来助かりました~。

y6bXNIAXDA_nARFD.jpg

今回オデコ会メンバー6名で参加しましたが、新井さん9枚で3位通過、坂井さん15枚で3位通過出来ました~!。

thOa6T58zuzs24_n.jpg

他は橋本さん9枚、星野さん7枚、赤池さん7枚と各自船は違いますが恒例でカス二人が昼飯ご馳走するルールなんです?。

今回も住吉飯店でモヤシそば~、この店の名物なので始めてだとその大きさ量に驚きます!。

他のメンバーはブルッて違うメニューを頼みましたが、私は年に一度なので今年もモヤシそばで決めました!っと言うかチャレンジです?。

こうなったら来年からは全員でモヤシそば決定ですね!。

今回はラッキーに予選通過出来ましたが、10月はカワハギ釣りだらけ~!。

10月1日丸十丸さんで和竿でカワハギを釣る会、3日ステファーノ久比里予選、9日金谷日刊スポーツカワハギ釣り大会、11日DKO久比里予選、22日オデコ会カワハギ釣り大会(仮名)、26日都釣蓮カワハギ釣り大会、28日DKO予選通過出来てれば二次予選。

この間にも当然カワハギ釣りに行くので、今年も体が持つかお金が持つか分かりませんが楽しんで行きますよ~。

会場でお会いした時は、宜しくお願いします。

YMjuCrDv9YLeHxst.jpg

今回も当然完食しました!、しかし幾ら食べても麺に辿り着きません・・・。

お陰で夕食は残したパン1つで済みました。

此方の皆さんは、カスはカスでもエリートの方々です!。

GNYAt2SbXCjWla9Z.jpg

がまかつカワハギ釣り大会

2017-09-11 21:12:44

loLaYfPkgNYdNb_t.jpg

今シーズンもいよいよ始まりましたよ、昨日はがまかつカワハギ釣り大会にオデコ会メンバー5人で参加して来ました。

この大会は好きな船を自分で選べるシステム、そして今回は山下丸さんA船を選び釣り座抽選で確か16番。

片舷11名乗船なので16番だと右舷胴の間です・・・、そして隣はくろしお軍団平田夫婦の奥様広美さん。

昨年も一つ飛ばしで並び釣り負けてます、でもステファーノ松輪予選では同数となりジャンケンで勝って優勝~。

今回は同行の星野さんが広美さんの隣、更に新井さんも同じ船を選び私と反対側の左舷。

橋本さんは昨年やまてん丸さんで準優勝しているので、今回もやまてん丸さんを選んだつもりが・・・手を入れた抽選箱は巳之助丸さんでした?。

同行の坂井さんも一緒に乗船するので、同じく巳之助丸さんとなりました?。

でも坂井さん22番を引き、ミヨシの特等席~!。

そんな訳で朝からドヤ顔してます?、こう見ると坂井さんチョイ悪ですね?。

タックルは昨年から戦い抜いたステファーノ180&ステファーノ101HGをチョイス、針は吸わせ7号。

iuPHmS53JSlBhTTF.jpg

釣り座はご覧の通りです、知り合いも多く和やかにスタートを待ちます。

でもこの後まさかデッドヒートを繰り広げるとは・・・、エサは支給されたアサリを使いました。

lPk284iQlfEkWPrD.jpg

今回山下丸A船にはスタッフとして忍ちゃんが同船、そしてつり情報根岸さんも左舷にいますが選手です!。

9h3GeQ5DfrTC647h.jpg

ポイントは竹岡沖~、先週の日曜日羽田かみやさんではたったの4枚・・・。

でも色々とヒントを掴みました?、今回はその二の舞をしないように心掛けて釣りします。

凪の中一斉にスタート、そして合図と共に釣り始めるとカサっとアタリを感じ取りワッペンサイズ釣りました!。

直ぐに同サイズ2枚目~、これは調子が良いと思ったらクラゲの大群に囲まれ仕掛けが持って行かれて釣りになりません・・・。

仕方なく移動して小さなアタリを取りながら地味に釣って行きます、すると広美さんも好調に釣り始めます。

4枚の同数で並び、ここからは常に1枚リードで7枚8枚と・・・。

しかし8枚で並んだら、今度は私が魔の時間に突入~・・・。

広美さん既に11枚でその差3枚・・・、この3枚差は天と地の差の状況・・・。

もうこうなったら離されないように付いて行くだけ!、でもそう上手く行かないのは百も承知・・・。

そこで気分転換に「土曜日の練習~」に切り替える事に・・・、巡回に来た忍ちゃんとも少しお喋りタイム~?。

するとこの気分転換が良かったようで、地味に1枚・・・1枚・・・っと釣れて何時の間にか11枚の同数で並びました?。

こうなると再び欲が出始めキャストも冴え始めます?、12枚で並び13枚で負けて何とラスト2分前では14枚で同数・・・。

この大会同数の場合カワハギ1枚の重量勝負となります、実は広美さん大型数枚釣ってます!。

そしてその中の1枚は私のキープしているカワハギよりも確実に大きく、同数ならば勝ち目はありません・・・。

その時広美さんが仕掛けを上げると、エサが全て食われてツンツルテン~。

この時点で私も仕掛けを上げてエサの確認をしようと思いましたが、アタリを感じ取っていないのでこのまま誘い続け止めて待つ事に・・・。

すると・・・カサっとアタリ~、反射的に合わせると掛かりました~!。

でも確実に小型・・・、こうなるとカワハギのようにっと声を出しながら巻き続けます!。

この時の様子を他の方も見ていました?、既に二人のデッドヒートの様子を知ってましたからね~。

そしてラスト20秒で小型でしたがカワハギ釣りました~、この時点で根岸さんから「ヒデさん、もう仕掛け下ろさない方が良いよ」っと!。

当然時間がないのでこれで悔いなく竿を置きました、そしてラスト10秒のコール9・8・7・6・・・・・終了!。

奇跡のラスト20秒で1枚釣ったので、広美さんとのデッドヒートは終わりました~。

するとスタッフだった忍ちゃんから「ヒデさん、15枚でトップ」だと知らされ喜び倍増~!。

ラスト20秒の時点で14枚が4名いたとか?、スレスレギリギリのタイミングで今回は竿頭取れました!。

そう言えば先週のかみやさんに乗船した時も、「上げて下さい、これで終わりにします」のアナウンスと時に釣りました?。

こうなると運が良いとしか思えません!、そして個人的な事ですが胴の間で竿頭を取るのが私の最高の勝ち方なんです!。

これは普段の乗り合い船でも同様で、今回は全てが上手く行き過ぎた感じです?。

まあこんな事は滅多にない事なので、今は喜びに慕っています!。

そして後は表彰式を待つだけ~、横取り方式なので6船出ているので6位は確定です。

順位が発表されていきます・・・、7位6位5位こうなると4位以上かと?。

すると4位宮本英彦さん、でっ4位・・・まあ事前情報では20枚以上釣った方がいると聞いていたので諦めていましたが・・・。

総合4位では満足行きません・・・、でも胴の間で竿頭は自分では納得!。

これは中々理解出来ないかと思いますが、長年バスプロをやっていたので優勝以外は認められない体になってます・・・。

バスプロの時は賞金も全く違うし、メディアからの扱いも全く違いますから!。

そんな訳で嬉しいような残念なような・・・、一つ言えるのは27枚釣れば良いだけ~でした!。

橋本さんは相変わらずご機嫌です?、今回はもし全て釣っていたとしても・・・とても27枚は無理な状況でした!。

理由は・・・アタリそんなに多くありませんでした~、ミスは大型が掛かり針が折られたのが2回とバラシ3~4回程。

あくまでも小型メインに標準を合わせていたので、大型が掛かるとややっこしく大変でした?。

従って針が折られたのは想定内!、これは全く気にしてません!。

9LpBMajrZ8eHwlvW.jpg

今気付きましたが、重さが黒塗りなのは何故でしょう?。

inEclRZGBZcIKlJ9.jpg

優勝した方は26枚~、そして平田さんのご主人が22枚で準優勝~!。

このご夫婦間違いなく日本一カワハギ釣りが上手い夫婦でしょう!、今回はラッキーにも広美さんに勝てましたが・・・。

また広美さん帰港途中で何を勘違いしたのか1枚リリースしてしまいました?、これはスタッフが検量に来る前でしたので認められません・・・。

結局13枚で申告・・・、もし14枚で申告していればレディース賞部門で優勝していたでしょう・・・。

レディース賞部門では準優勝・・・、でも夫婦揃って準優勝とはこれはお見事でした~!。

_gRjmZyUOIPQGMvr.jpg

さて今週の土曜日はステファーノグランプリ勝山予選、土曜日も今回参加された方々にお会いすると思います?。

昨年は渋い勝山となり、12枚で優勝する事が出来ました。

さて今シースンはどうなるでしょうか?、お会いした時は今回同様宜しくお願いします。

そう言えば並んで釣りしてた星野さん、最後に釣り方が分かったと?。

今回4枚しか釣れなかったので、一体何が分かったのでしょうか・・・謎です?。

そんな星野さんと橋本さんは明日勝山に練習に行くそうです、明日釣り方が分かっても忘れないでいて欲しいと思いますが?。

オデコ会シロギス釣り~

2017-08-31 17:37:06

8Rn_NANy_K5KkbsU.jpg

8月27日日曜日、深川冨士見さんでオデコ会のシロギス釣りを仕立てました。

今回の参加者は18名、まずは釣り座抽選を行います。

私は左舷5番で隣は新井さんとお喋り佐藤さん、タックルはリアランサーXキス掛け170&ツインパワーC2000S。

PEラインよつあみ0.8号リーダー2号1m 片テンビン仕掛けオモリ15号 針がまかつ袖6号ハリス1号45cm。

シロギス釣りは常に1本針仕様です、この方が魚と勝負しているようで楽しめます。

釣果を目指すなら2本針の方が効果的だと思いますが、冨士見斎藤船長は1本針を推奨しています。

シロギス釣りの弟子としては、当然教えに従いこのスタイルに落ち着きました。

そして1本針の方がキャストしてもトラブルが少なく、オデコ会メンバーの殆どがこのスタイルとなってます。

1回のアタリで釣れなければそれで終わり~、2度目はありません~!。

これでも束釣り何度もしてますし、特に初心者には絶対にお薦めします。

ojYOQdZQ6HOZFMRW.jpg

天気予報では曇り、波高は50cm予報でしたが風と波はもっとありましたね!。

また朝マーちゃん船長から「昨日は今期最低釣果でしたよ」っと?、何でも急にシロギスの食いが落ちてしまったとの事・・・。

でも「大丈夫ですよ、私は釣りますから~」っと?、実はシロギス釣り自身ありますから!。

ところが沖へ出て釣り始めると、マーちゃんが言って事が良く理解出来ました?。

1か所目アタリなし・・・、2か所目アタリなし・・・、こうなると当然走り丸~。

確か5か所目でようやくシロギス釣れ始め一安心、でもピンポイントにしか居ないようで釣れ続きません・・・。

そのポイントは中ノ瀬水深15m、キャストして広範囲を狙うもピンでしか釣れません・・・。

実にテクニカルで釣りとして面白い場面が多く、何時ものシロギス釣りの感覚とは少し違いました?。

qSTB5xLpggpwa7el.jpg

一つだけ、涼しくて助かりました~。

イエローハットはつり情報根岸さん、最初は皆さん同様苦戦してました。

LSKykHcW_V3fP5Xe.jpg

それでもポツポツ釣れ出して助かりました、釣れるとサイズは良いですね。

岡村さんのナイスフィッシュ~でっドヤ顔~、隣で釣れないと北村さん渋い顔してます?。

VmrxDZOEsaiO01xL.jpg

最初は釣れないと文句言ってた北村さんも、釣れると自然と笑顔になります~。

DafYOJghry1O6uBg.jpg

久し振りに参加した神宮司さんもナイスサイズ~、これで食材確保色々出来料理が出来ますね!。

y7Mf7pDeAudFyh74.jpg

この日もおっと言う引きで釣れ上がるのはイシモチ~、これも立派な食材ですね~。

qBTS_vWsDaA5mpEy.jpg

おっとオデコ会NO1エロオヤジ星野さん、これ釣ってカメラ向けられたらNGですよ~?。

RRytm0z2O995Xjq9.jpg

ハイ!シロギスの両手持ち~、もっと手からはみ出すサイズを狙っているんですが?。

kE7WWJilANpLKvvX.jpg

あらら新井さんも両手持ち~、一人調子良く「あっ・・・、あっ・・・」を口ずさんでました~?。

FUzFbgluSPzs0cJL.jpg

オデコ会ピチピチギャル中尾さん、小柄なので手も小さくまさかのシロギスのバス持ち~!。

YTkO_qfHmJZS2vIu.jpg

おっと出ました熟女赤池さん、大型釣ったと船中噂となりクーラー除くと・・・確かにデカいの1匹入ってました~。

J5arDfk2tdmTpdAp.jpg

ラストポイント延長タイムで一人良い思いした浅井さん、船長から「おおっ、また浅井さん良いの釣りましたよ」っと!。

本当に釣りは最後まで諦めたらダメですね!、今回の浅井さんも最後に大型釣ってましたから!。

hp832Xr0I1rOp2wi.jpg

今回もシロギス10匹の重量で競い合いました、成績は下記の通りです。

優勝   浅井さん   725g  

準優勝  新井さん   685g

3位   末永さん   670g

4位   赤池さん   660g

5位   宮本     635g 

6位   長久保さん  625g

7位   北村さん   620g

8位   福井さん   580g

8位   神宮司さん  580g

10位  近藤さん    575g

11位  堀江さん    570g

11位  小堀さん    570g

11位  中尾さん    570g

14位  星野さん    555g

15位  岡村さん    550g 

15位  佐藤さん    550g

15位  根岸さん    550g 

18位  本間さん    425g

大型賞 浅井さん    23.8cm

竿頭は新井さんの51匹 次頭は宮本35匹 平均25匹くらいだったと思います。

DWcsV9VwdvTgCiA0.jpg

今回も大抽選会行いました~、海産物あり野菜ありと大盛り上がり~!。

oHtM2b0XEQePJlUV.jpg

今回は参加出来ませんでしたが、家庭菜園で取れたゴーヤとキュウリを寄付してくれた土谷さんありがとうございました。

そのゴーヤが当たり何故か喜ぶ赤池さん。

JszwXkSKNWQbQx2A.jpg

今回も厳しい状況の中色々とポイントを探し当ててくれた、マーちゃん船長ありがとうございました。

それにしてもこの黒さは誰も敵いません?、私のシロギス釣りの師匠です!。

_XexIrOzpcrt5Gs5.jpg